『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『不調。友人・・絵本。』
昨日、仕事が終わって・・ちょっぴりへばって終業。

ふぅぅ・・。と、家に着くとポストに九州の友人からの荷物の不在通知が。

この友人は・・・・・
私が・・地球の裏側に到着してしまいそうなくらい凹んで(^^ゞ地を掘り続けていると必ず連絡をくれる友人なんです。凹んでいるのを分かってではなく、元気?とか、△△なものみつけたからおくりまーす。とか。

物凄く明るくて・・静かでかわいい(人生の先輩なのにごめんなさい(^^ゞへへ)・・元気がないときに話しているとそれだけで・・たくさん元気をもらえる不思議な人なんです。凹んでいるのを分かっていても決してどうしたの?って聞くことはなく。話せば聞いてくれるけれども、ほとんどど辛いこととか話したことがありません。それでも元気をくれる・・普段はお互いにほとんど音信不通。でも、いつも近くにいてくれるような大切な友人です。

あっ・・以前・・
ふと、私が言うことを聞かなくなると(聞けなく?)私の守護神が彼女のところに助けを求めに行くのだろうか・・。(なぜか・・彼女の話してくれることは私の中に・・自然に染み込んで素直になれるんです。)と、思ったことがあるります。・・そう思ったとき以降もそのタイミングは今も変らずにいます。

あっ・・でも、最近一回だけ違うことがありました。
電話をもらって、あれ?私・・元気ないかなぁ?・・うん?あれ?でも、その時は何も思い浮かばずに。。。

その・・2日後、その時は博士の体調がわるくなってしまって、

ふと・・その時の電話で、ずっと

「博士は元気にしてますか?会いたいなぁ。・・・・・・。」
またしばらくすると
「博士は元気?」と、何度も博士の体調を気にしていて。
(友人も博士のことが大好きです。)

で、翌日、博士に伝えると・・

「溶けてる。」と、なんかいつもと違うリアクションが・・。うん?あれ?・・・。???
と、その翌日から・・博士はお休みになって。・・・(>_<)

と、今回の電話は博士の不調を感じてだったのかなぁ!・・と、感じた出来事がありました。

そんな一度も近くで過ごしたことのない不思議な、大好きな友人です。




そんな友人からの荷物が気になりつつも(同封されているであろう手紙が・・きになって)・・その日は、ずっと続く同僚の無視に疲れて・・何もせずそのままベットへ。

翌朝、目が覚めて・・。

(+_+)うーーーん、不調だぁ。と、うだうだしていたら・・うっ!気もぢ悪い(+_+)・・・・・。

トイレとお友達になって(^^ゞっていると、大家さんがやってきて

「宅急便だよぉ」(^o^)と、九州の友人からの荷物を預かっていてくれたとの事。・・・あぢがとう。と、会社に・・午後からの出勤にしてもらうように電話をして・・そのまま寝込んでいました。



う・・ん・・・(+_+)・・・・・。・・??うん?

11時前に目が覚めて・・お水を少し・・。うん?大丈夫そうかも・・。胃腸の漢方の薬を飲んで・・ぼーーっとしていると!
おっ!○○さんからの荷物!・・と、思い出しました。開けてみると・・

お手紙と一冊の絵本がでてきました。

「地下鉄」という、静かでやさしい盲目の少女を題材にした、とってもきれいで情感溢れる絵本でした。・・どこのページを開いても・・きれいな絵とやさしさが溢れている文章で・・どこからか「がんばれるよ。がんばれるよ。一歩踏み出してごらん。がんばれるよ。」と、聞こえてくるような・・・送ってくれた友人のような絵本でした。

その絵本とさりげない友人の手紙に励まされるように、ゆっくり準備をし始め・・会社へ。



会社では、いつもと同じ空間に昨日と変わらない同僚と自分。


でも、体調が悪いことでいつも以上に引いていたことから、きっと・・二人の様子が少し変なのを周りが少し感じ始めていることを感じ・・いけないな・・。どうにかしないと。

・・・・・。でも、ここまで考えるのが・・今日は精一杯でした。


家に戻って絵本を・・もう一回読み返して。。。そのまま・・


考えられずに・・就寝。

今は、またあした。


:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

友人からの絵本

「地下鉄」
作・絵 ジミー(幾米) 訳 宝迫典子


ジミーさんは台湾に在住の絵本作家さんだそうです。
トニーレオン主演で映画かもされている絵本だそうです。


【2006/09/14 06:44】 にっき | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<感謝・・です。 | ホーム | 日曜日(^-^)>>
comments
--おひさまさんへ--
まさに、テレパシー的なものをお持ちですネ。
でも、そういうのって信じたくなりますよネ?
自分が落ち込んでるときに、必ず声をかけてくれる人が居たりして・・・

そして、ステキな絵本に会われましたネ。
私もその絵本、自分でも読みたくなりましたし、子供たちにも読んであげたくなりましたv-10
【2006/09/17 01:33】 URL | まーキュリー #8D.n/ARA[ 編集] |
--おひさしぶりです--
おひさまさん、こんにちは!!

心が温かくなるようなステキなお話を有難う御座います。
ハートがじわ~~とあったまりました。
ステキなお友だちをお持ちなんですね。

物理的に離れていても心が繋がっている、、、そういう風に感じました。

元気が出ますね。
よかったですね。
【2006/09/17 17:26】 URL | みえこっち。 #-[ 編集] |
--まーキュリー さんへ--
テレパシーですかねー。でも、きっと何かがあると・・。人の思いは不思議です。縁もですね。うん。・・感謝してるんです。いっつも救われています。でも、まーキュリー さん、まーキュリー さにも本当に感謝しています。うん。うん、いつもありがとうございます。
絵本。是非、読まれてみてください。もしかすると、今のあーたんにはまだ少し難しいかも知れませんがいつのひか。
この方が書かれた本他のもなんだか読んでみたくなっています。また、読めたらご紹介しますね。
【2006/09/18 23:48】 URL | おひさま #Qpkjs.To[ 編集] |
--みえこっちさんへ--
みえこっちさん、こんにちはです。
ありがとうございます。本当に不思議なんです。博士と九州のこの友人は勝手にどこかの前世で、
博士とは兄妹(ちなみに私が我儘な妹です。・・この「我儘な」は必須です。へへ。)で、九州の友人とは親子(もちろん私が世話のやける子供です。^^;)だったのではないかと。へへ。
二人からはいつも私が元気をもらってばかりなんです。感謝しかないんです。うん。
【2006/09/18 23:58】 URL | おひさま #Qpkjs.To[ 編集] |
--こんばんは--
人とのつながりって、どこでどうなるか分からないですが、私はおひさまさんと出会えて、すごく嬉しい気分ですv-278
お互い色んなことあっても、言葉一つで励ましあえたりできるので、こういう関係もありかな?とv-291

おひさまさんのコメントにv-278を入れることで、明日もまたこんな風に頑張れたらっていつも思いながらお邪魔してますv-353

絵本のオススメ作品はメモしておいて、もう少し大きくなったら、娘に読んであげたいと思いますv-344
【2006/09/19 00:00】 URL | まーキュリー #8D.n/ARA[ 編集] |
--まーキュリー さんへ--
ほんとうですね。・・どれだけ助けていただいてきたことか。。。m(__)m
私もまーキュリーさんとの出会いに本当に感謝しています。そして、不思議な安心感も。なんでか素になることができるんです。
いつもいつもv-278をありがとうございます。お気持ちに心から感謝です。うん。
早くおひさまにっきに帰らなきゃですね。うん。まーキュリーさん本当にありがとうございます。
【2006/09/29 01:02】 URL | おひさま #Qpkjs.To[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://hidamari1112.blog56.fc2.com/tb.php/75-ec122779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。