『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『珍道中-3.4日目』
3日目
今日は一日のんびりする日にしました。
朝・9時過ぎにホテルのバイキングへ。
海が見える明るい席での朝食。久しぶりの洋食をゆっくり堪能。

そのまま、ホテルのビーチに。
庭から階段を下って下って・・下って。海に出ましたぁ。韓国のご家族連れがいっぱいで。しばらく海を眺めていました。

なんていってる間に・・友人2名は・・なんだかとってもうれしそうに砂浜を走り回っていました。(^o^)(^o^)

この日は・・戻った後もホテルでマッサージをしたり、お隣のホテルの免税店(プラプラと)へいったり、ホテルで韓国料理をいただいたりと、のぉ~んびりな時間が過ぎていきました。

4日目
今日は15時にロビーに集合で日本へ帰ります。

が、時間が結構あるのでホテルの近場の探索です。

一日目に行き着くことのできなかった・・天帝淵・・という公園にある・・7人の天女が夜に水浴びをする・・という伝説の滝へ再び(^-^)
ここには3つの滝があるということで、まずは一番メインの天女が水浴びをしたという伝説の滝から行ってみることに。

やはり・・下へ下へと、下っていくのですが、そこには、とってもきれいな水の中で親子連れが川遊び。その向こう側に小さな・・湖のようなに水がたまっていて、滝が落ちているような激しい装いは無くとっても静かな波動に物凄くきれいなブルーのガラスが輝いているかのような・・天女たちが水浴びをする・・といわれているのが・・今、想われる・・空間でした。

そしてその滝の上下にある第一の滝と第三の滝(先の滝が第二の滝でした)・・それぞれやはりとっても静かなたたずまいで・・やさしい穏やかな空間でした。

少し入っただけの空間なのに、現実の世界とは波動が違っているような・・すてきな場所でした(^-^)

友人たちも「ドラマ関係でなく・・観光としては天帝淵の滝が一番よかった!」と・・いってくれていました。。。はは・・目的が違うものですから・・・(^^ゞ

そして、大浦海岸柱状節理帯へ
天然記念物にも指定されている柱状節理とのこと。岸壁に出来たとても自然とはおもえない縦にできた六角形の柱状節理・・岩場?。・・なんとも語彙が少なすぎて・・表現できないのが我ながらもどかしいのですが・・壮観なところでした。

その後、やはりドラマで使われたというコンベンションセンター(これは実際にも会議やコンサート?に使われているところでした)をまわり・・そろそろ・・ホテルの集合へ。


友人が岩から落ちてしまったり、携帯(デジカメ代わり)を充電するのに髭剃り用の電源にコンセントを入れ(せっかく変圧器は使っていたのに(;_;))ショートさせてしまったり(なので3日目からのデジタル映像は・・ありましぇん。)、3日目、自分たちでタクシーで回ったタクシーにぼられてしまったり(やくざみたいな運転手さんでした。)・・と、珍道中でしたが・・なんとか、大きいことには繋がらずたのしい旅でした。

済州島・・いろいろな・・悲しい現実が胸に痛いところですが・・とっても、自然豊かで、金さんのような・・あたたかい方にも出会うことの出来た済州島。

この4日間に・・感謝。
【2006/08/31 22:01】 にっき | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<よかったこと。うれしかったこと。 | ホーム | 珍道中-2日目>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://hidamari1112.blog56.fc2.com/tb.php/69-b24c1646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。