『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『頭が対処できない』
7月1日に入社した人が・・7月13日退社しました。
その・・少し・・数週間前。。。

専務と話をしました。
Aさんが泣いて私にいじめられていると訴えたらしいです。
あの涙はうそだとは思えないと・・半分怒鳴られました。

Sさんも私にいじめられていると訴えているとのこと。

こんなことをしていたらかかわった人間全員くびだよ!
新しい子巻き込んだら許さないから。


--------

ふたりにいろんなことをされて・・。
考えたらちょうど・・1人、一年半ずつ。

Aさんには・・社長のお弁当を買いに行くだけでいじめられて・・いろんなことがあって、10キロ近くやせて、おかしくなって、、、一年半たってやっと距離を置く覚悟を決めて。

そうしたら影でされていたことを少し公にされるようになりました。

そうして・・Sさんにも・・いろんなことをされて、ヘルペスになって。いろんなことは続いて。やっぱり一年半・・ずっといろんなことをされました。
せめて席が隣でなければ。

そうしてものすごい勇気を持っておくようになった距離。

つっけんどんになったこともあり。耐えられなくてやり返してしまったこともあり。

--------

ほとんど話を聞いてもらえる状態ではなく。
ふたりは全く私に意地悪をしている気はないらしく。
自分は意地悪はしたことはないのか!と、聞かれ。

つっけんどんになったこともあり。耐えられなくてやり返してしまったこともあり。・・でも自分から仕掛けたことはないです。と、言うのが精一杯でした。

涙が出てきました。でも、泣いて訴えたと聞いてしまっていたせいか・・なぜか悔しくてこらえました。


途方にくれていた時、専務が

意地悪といじめは違うんだよ。
意地悪な人は・・無意識だから。
その無意識の意地悪を受けたほうがそれを意地悪と認識した段階で「いじめは成立する」と。

このときだけは、まともに話をしてくれた気がします。

その・・専務との話の時間を経て、何をしてきたのか・・と、力が抜けました。

ただ、仕事をしようと。おもった時間でした。

そんな矢先に新しい人が入ってきました。

教えるのは、Aさん。

入社、二日目にはその子をさけるように・・AさんとSさんはお昼に行きました。
その後、二人で意地悪している姿を目にしました。

Aさんは私にも、涙ぐみながら悪口を言ってきました。
逆切れされたと。
でも私には逆に、新人さんがされていることが少し見えました。

今まで、他の人から「AさんがMさん(私です)が・・って、涙ぐんでたよ。」
と、なんどか二人の人から言われていました。・・そのときの自分と重なったのです。

でも、丁寧に対処しました。
ほかのことでもトラブルがありました。

きっと、三日目には・・私を含めて4人の人に新人さんの悪口や愚痴を言い続けて。

新人さんはいつしか笑わなくなっていました。

その後、数日後また、その子をさけるようにAさんとSさんはお昼に出て行きました。
そして、Sさんは、私にAさんから伝わってきた新人さんの悪口を話し始めました。・・聞きませんでした。

いつだったか・・新人さんが遅い時間、Aさんが帰った後・・ひとり何も開いていないエクセルを開いて固まっていたときがありました。

どうしたの?帰らないの?

と、声をかけたとき振り返った彼女の手元には「エクセル」厚い本。
目にはいっぱいの涙がたまっていました。

もう今日は帰りなさい。

と、声をかけ、帰らせました。

私がかかわると、もっと意地悪されてしまうと・・Aさんがいるときこちらからはなるべく声はかけませんでした。
でも、聞かれたことや伝えないといけないことは極力ゆっくり丁寧に伝えました。

そして、土日をはさんで、13日の月曜日。
退社を願い出て・・退職していきました。Aさんに教わる自身はないと。

その少し前、Aさんも専務にNGをだしたようで専務から「ハローワーク」を通して応募した方に「ハローワーク」からの紹介ということで特別の条件はないか調べるよう・・いわれていました。ので、話は即決でした。


書類の確認でとった新人さんとのメールでの連絡。
そこには「やっと、夜眠れます。ご迷惑をおかけしました。私は彼女に教わっているのか、はけ口にされているのかわかりませんでした。」と、書いてありました。

そっか。はけ口か。
Aさんが、私と同じことをしたのは、きっと・・今回の新人さんだけだと。

自分がかかわると、もっとひどいことになると・・何もしてあげられませんでした。
普通にひたすら普通にすることだけしか出来ませんでした。
やめる日に初めて伝えたメール。もう少し早くに伝えていたら何かだ違っていたのでしょうか。

今日、新しい人が面接に来て。その人と面接をしたAさんは機嫌よく元気に専務と大きな声で笑って話をしていました。

AさんともSさんとも・・
もう、かかわりたくないのですが、どうかかわっていったらよいか・・わからないです。

やめていった新人さんが彼女にあったよい職場に早くめぐり合うことを祈って。
彼女にとって・・ここを早くにやめたことがせめてよかったのだと。

【2009/07/15 22:58】 にっき | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<来週。阿修羅さま(*^_^*) | ホーム | ショックでした。。。>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://hidamari1112.blog56.fc2.com/tb.php/193-f9d008db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。